2016年9月の記事

  • 避妊薬の毒性は少量なら大丈夫なのか (9月4日)

    避妊薬にはいくつかの種類がありますが、一般にピルと呼ばれているものは飲むことで効果を得ることができる薬のことです。ピルといっても種類は2種類あり、事前に服用することで効果が得られる低用量ピルと、性交渉を行ったあとに緊急的に行うアフターピルです。 いずれの場合も女性ホルモンに作用することで、排卵を遅ら... 記事の続きを読む